| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
キヒラトユリ 16:49
黄平戸百合 ユリ科 8月8日 八甲田山麓
別名「キバナのコオニユリ」 コオニユリは赤平戸との別名があるそうで、つまり黄平戸はその名の通り黄色のコオニユリ、色変わり種のことです。 花が黄色のものを「キヒラトユリ」という。コオニユリを「赤平戸」と呼ぶのに対し、「黄平戸」と呼んだもので、一足早くヨーロッパに紹介されたため、分類学上の基本種になっている。 産地は長崎(平戸)以外にも秋田、長野、高知で見つかっているそうです。青森県では初だと思います。

キヒラトユリ

キヒラトユリ

キヒラトユリ

ワンクリックでランクアップの応援よろしくお願いします〜♪ ⇒

| 黄色い花 | comments(0) | - | posted by shu3
ネジバナ 16:59
捩花 ラン科 7月16日 青森市
名前は、花を密にらせん状につける姿から。別名のモジズリは、「信夫もじずり」という福島県信夫郡名産の乱れ模様の織物(石に草木を擦りつけ、布にその色を移し、捩れた模様をつける)に由来する。

ネジバナ

ネジバナ

ワンクリックでランクアップの応援よろしくお願いします〜♪ ⇒

| 赤い花 | comments(0) | - | posted by shu3
ハッチョウトンボ 15:47
八丁蜻蛉 トンボ科 7月16日 青森市
名前は、江戸時代末期に「矢田鉄砲場八丁目」(名古屋市付近とされる)で発見され、この名がついたと言われます。 画像で拡大してしまうと普通の赤トンボに見えるが、はねの長さは15mm、体長2cmほどの日本一小さなトンボである。雄は成熟すると鮮やかな赤色になるが、雌は麦藁色であり、あまりめだたない。

ハッチョウトンボ

ハッチョウトンボ

ワンクリックでランクアップの応援よろしくお願いします〜♪ ⇒

| 昆虫 | comments(0) | - | posted by shu3
| 1/825 | >>
掲載画像の無断転載、複写または電磁媒体等に加工することを禁じます。